主婦なのに...家事が大嫌いな主婦のボヤキブログ by julia29

オバちゃんのボヤキ
2015 / 09   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
 
Pickup Photo!
2007/12/12 :: ク〜ック、クッキー


!!$img1!!!!$img2!!

天気が悪くて[:雨:]なかなか行けなかったクリスマス・マーケット[:クリスマスツリー:]
先日、ふと思い立ってチビの友達家族と一緒に行って来た
予想どおり前に進むのも大変なぐらいの混雑
やっぱりやめとけば良かったと後悔する親をよそに
チビ助はクリスマスの飾りつけや乗り物に大喜び[:キャラ万歳:]
これでもかってぐらい乗り物に乗った後は
ホット・ドックが食べたい〜〜〜と大騒ぎ
どうせ全部食べられないから半分以上は私のお腹いき...
例年のごとく体重計に乗るのが怖い季節なのにっと思いつつ
疲れた親は説得するのも面倒でチビの思惑通り
ホット・ドック=1/2m焼きソーセージとバゲットを購入
満腹の後はサッサと家路[:家:]につくことに

!!$img3!!

家に戻るとグッタリお疲れ気味の親とは反対に
市電でゆっくり座って充電満タンのチビ助は
ク〜ック、クッキー[:!:]と颯爽と家に中に...
この前作ったクッキー[:クッキー:]はイマイチだったので
お継母さんから再ゲットしたレシピで再挑戦しようと
午前中、生地を仕込んでおいたのを忘れていなかった[:青ざめ:]
予定外にクリスマス・マーケットに行って
疲れたから明日にしようと思ってたんだけど
超元気なチビ助に感化され自分も実は結構元気なんじゃないかと
小休憩の後、クッキーを焼くこと...[:困り:]
チビ助は冷蔵庫から取り出した生地を粘土遊びの感覚でコネコネ
「ねぇ〜僕、ちゃんとできるよ〜!じょうずでしょう〜!」と
キャーキャー騒ぎながら自我自賛の自称お手伝い
しかし案の定、途中で飽きて後は宜しく[:バイバイ:]って感じでパパの元に...
それでも「お手伝い、有難うね〜」っと顔で笑って心で泣きながら[:泣き笑い:]
残りの作業と後片付けをし終わったら、本当にグッタリ...
それでも今回はレシピのお陰で美味しいクッキー[:クッキー:]が焼けたけど
明日もクッキー焼く〜[:!!:]っというチビの一言でK・O[:ふらふら:]
本当にクリスマス前って疲れることばかり...[:泣き笑い:]


<キッズセレクト>のクリスマス♪

all photo

Recent Diary

Category


Profile
家事一般が大嫌いなオバちゃん


RSS & Atom Feed
オバちゃんのボヤキ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日のボヤキ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
育児のボヤキ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家事のボヤキ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事のボヤキ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
無駄な抵抗
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
忘れたい過去
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Newsより
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

«« 今日の内クン 天国の恋44話 | main | 内ロス »»
«« カテゴリ内前記事(今日の内クン 天国の恋44話) | 今日のボヤキ | カテゴリ内次記事(内ロス) »»
2013/12/28
さよなら内クン 天国の恋 最終話


天国の恋が、とうとう終わってしまった...
明日から何を楽しみにしたら良いのやら...青ざめ

今日の内クンも期待を裏切らずカッコ良かった目がハート
苦悩の表情も良いけど、爽やかな笑顔の内クンも凄くイイ親指サイン
内クンだから、どんな表情しようが、
トンチンカンな台詞を言おうが何でも素敵スパーク2

最終話

思った通り、2人は別れを選択しちゃったハート2
あれだけ周りを巻き込んでハチャメチャやってきたのに
最後の最後になって妙に常識的になっちゃって残念...何で〜?

確かに普通なら、ああいう展開になるんだろうけど
あれだけ骨ペンダントの魔力やら何やらファンタジーしてたんだから
今回は最後までそれを引っ張って、2人は崇高な愛とやらを貫くべきおこった顔
昼ドラなんだから、何でもアリでしょう〜!?
こんなアッサリした終わり方じゃ、普通のドラマとかわらない
あのドロドロ、ハチャメチャはいったい何だったの困り
あれだけの内容をやって、この終わり方は物足りない...

でも、この前別れ話をしたはずなのに、最後にまた会って

「私たちはもう死んだのと同じ」だと斎が言えば

潮が久々の決めぜりふ

でも死んでも生きてる

んで

どんなに離れ離れになっても花火のように生き返ることができる」

って、ここでチャララララ〜っと何時ものBGM...で

「その一瞬の輝きを求めて僕はまた生き返る」

「花火のように...」

「そう、その一瞬の輝きを求めて、僕はまた生き返る」

「愛は一瞬の輝き...その一瞬が美しければ...」

「それを求めて生きていくんだ」

「ええ...」

ってどういう意味〜〜〜??

もしかして、この人達まだ懲りずに純度の高い愛を継続して
ほとぼりが冷めるのを待つっていうの?っと思ったのは私だけ?

確かに、例のレストランで別れ話っぽい会話の最中
鏡のなかで会えれば...とか愛を信じるとか涙ぐみながら
未練たらしく言ってたし

ペンダントの魔力が無くなったとわかっても
「世界の何処にいても俺は俺の魂で斎さんを愛し続ける」って言う
勝一に妙に納得の表情の潮...

とりあえず時間だから、強引にキレイに納めたってこと?

ともあれ、内クンは罰ゲームみたいな仕事を終えて
禊も済んで露出が増えるのかな
次は普通のドラマの内クンを見られるのかなうれしい顔
でも、あのトンチンカンとも言えるキレキレの台詞回しに大げさな演技と
ルックスのギャップが何とも言えず良くってハマってしまったから
普通の演技してる内クンじゃ物足りないかも...困り

明日から、もうキレキレの内クンが見られなくなるなんて...悲しい...涙ぽろり

posted at 2013/12/28 4:31:49
lastupdate at 2013/12/28 4:31:49
修正